file No.21003:  リストランテ イル・カミネット(Ristorante Il Caminetto)

【アネモネ・ディ・マーレ】
アネモネ・ディ・マーレ(イソギンチャク)のフリット、牡蠣にツブ貝を巻き付けたような味。 う、うますぎる!!

【うなぎのボッリート】
ウナギ・チーズ和え。アンナによれば手づかみでしゃぶりつくのが流儀なんだって!

【あさりのフレーグラ】
あさりのフレーグラ。ツブツブ状のパスタ・フレーグラは、魚介や野生アスパラなどのブロードで煮からめて、リゾットのように仕上げる。

【メルカ】
メルカは、ボッタールガ生産の副産物で、一度ゆでてからパルストレという香草と共に塩漬けにした短期間の保存食。
5日ほどの保存が利き、味わいはやや固く筋肉質で、べらぼうにうまいというほどのものでもない。
一般に日本でも美味しくないといわれるボラの、とても珍しい調理法だ。

【ボッタールガ】
残念ながらサルデーニャのボッタールガは絶滅寸前の状態にある。
殆どは南米やアフリカ産の冷凍輸入されたボラの魚卵で作られている。
昔は数年置きにしか漁を行なわなかったが、経済の発展と共に需要が供給を追い越し、乱獲の末ボラは極端に少なくなったそうだ。
このボッタールガは地元でとれたボラからこの店が自家製した稀少品。
ボラと共に生産者の保護・救済の必要がある。

【エイのトマト煮】
日本でも所によっては親しまれているエイは、ゼラチン質が豊富で、味わい深いご馳走だ。
しっとりコクがあってとってもうまい。