file No.16006: オスタリーア イル・ブリガンテ (サレルノ)(Hostaria Il Brigante, Salerno)

サレルノを通過するついでに、伝統の郷土料理をウリにしているとの情報で、主の「こだわり」が強そうな食堂に行ってみた。
その名も「山賊食堂」。

街の外れのとても見つけにくい場所にあり、さらに看板もないので、住所を頼りに探したが、あるのは普通の玄関の住宅ばかり。

約束の時間が過ぎていたので急いでさがしていると、その中の一軒の2階の窓から、調理場らしき雰囲気を感じ取れたので、此処に間違いないとベルを押すと、窓から奥さんが顔を出して「まだ準備が出来てないから、後30分待ってー!」などと言われ、仕方ないからその辺で暇をつぶしてから、再び出向きやっと入店を許された。
旦那は無愛想でどの客にも笑いかけない。
やる気あるのか?
料理はお弁当のおかずレベル。
不味くは無いけど、いくら安いからってねぇ・・・。やれやれ、トホホだ。態度はでかくてもいいから、料理はもう少しちゃんと作ってくれ!
でも結構混んでいるんだよな、この店???