file No.17003:  ラ・カゼレッチャ (チステルニーノ)(La Casereccia, Cisternino)

ピエトロの友人イナツィオの奥さん、アッスンタが運営するPastificio(パスティフィチョ:生パスタ屋) 「ラ・カゼレッチェ」。
家庭(の味)という意味のこの店のウリは、チステルニーノ名物の「Laganari pinti:ラガナーリ。生地はセモリナ粉と水で作られ、卵は使わない。
プーリアのパスタはやはり卵を使わない生地で作る「耳たぶ」と言う意味の「オレッキエッテ」が有名だが、あまり知られていないこんなパスタとの出会いもあり、地方探訪の楽しさを味わえる。
形はタリアテッレに似ているが厚みがあり、「強靭なコシのうどん」と言ったらいいだろうか。
かなり古いパスタでラザーニャの語源と言われている。