file No.02031: アルベルゴ・リストランテ サン・ジョルス (トリノ)(Arbergo Ristorante San Giors Via Borgodora,3)

骨董市が開かれているというので軽くひやかしたついでに、近くのホテル・リストランテ サンジョルスへ立ち寄る。
イタリアの有力グルメガイドには掲載されていないものの、そんなマスコミ不遇の店なんていくらでもある(ウチもか?)ので気にせず突入。
「夜もあることだし(ディナーが)軽くパスタとサラダで済ますかな」、と思い注文したところでアッという間に満席になった。
あちこちのテーブルに運ばれて行く美味そうな前菜のミストがうらやましくなり、「パスタ出ちゃってもいいから、前菜もちょーだい!」と追加する。なんか嬉しい、この素朴な料理たち。
結局タリアータ(カットステーキ)まで食べてしまったものの、ワインとデザートを遠慮したのは飽食の罪悪感からか?
パスタは「生ソーセージとカルチョーフィのランガローリ」と「カステルマーニョチーズのタィオリーニ」。
3皿+飲み物は水とカッフェなら1人20euro位。この店なかなかいいぞ。
信じられないキレイな足したダイナマイトミニで谷間寄せてるおば(ぁ) ちゃん!が、厚化粧してエントランスで待っているのもお楽しみ?! (写真無くてゴメン!こわくて言い出せなかったんだ・・・)